第9回サービスデザイン・グローバル・カンファレンス

2016年10月27日と28日、アムステルダムのウェステルガス・ファブリークにて、第9回サービスデザイン・グローバル・カンファレンス(Service Design Global Conference:以下「SDGC」)が開催されます。

SDGCは、2008年にアムステルダムで催されて以来、サンフランシスコ、ストックホルム、ニュク、パリなどの都市で毎年開催してきました。今年は、世界42カ国を代表する600以上のゲストと、 4人の調講演者をお迎えして2のイベントを開催します。

ビスデザイン・グローバル・カンファレンス(Service Design Global Conference

SDGCは、サービスデザインに携わる人達のための年次開催のグローバルカンファレンスです。8年ぶりにアムステルダムでの開催を迎え、この2日間のカンファレンスは”Business as Unusual”という主題のもとに、刺激的な講演、熱意に満ちたブレークアウトセッション(分科会)によって活気に満ちたものになるでしょう。

SDGCへの参加者は、サービスデザインのメソドロジーを幅広い分野に多様に適用し、新たな価値を生み出してしている世界中のサービスデザインの実践者や研究者と直接会話することができます。また、SDGCでは素晴らしいグローバルなプロジェクトについての発表・講演や、多様なマーケットセクターをカバーした実践的ワークショップを予定しています。

本カンファレンスは、サービスデザインに取り組み始めたばかりの方も、長く経験を持つ方も、専門とする方も、他のバックグラウンドを持つ方も、皆様の参加も歓迎します。

本カンファレンスの基調講演者は、以下の2名です。

  •  BMW社のユーザーエクスペリエンス部門責任者のHolger Hampf氏。自動車産業におけるデジタルの可能性の急速な広がりと、それが未来の自動車産業にどのような機会をもたらすかについの講演を予定しています。
  • Livework社の著名なサービスデザインマネージャーでPaula Bello氏。かつて、エレベーターとエスカレーターの製造販売を行っている国際的な企業Kone社で、社内初のサービスデザインマネージャー兼グローバルリーダーとして働いたときの実践事例を紹介しながら、大企業における社内のサービスデザイン能力の構築についてお話する予定です。

 

プレゼンテションやワクショップからなる合計以上22時間のプログラムは、開催国のオランダだけではなく、ヨロッパや世界各国でサビスデザインにかかわっている参加者を招いて実施します。カンファレンス全体のプログラムとスピの一覧は、 9月に公される予定です。

Koln International School of Design教授/Service Design Network本部代表/ビルギット・マーガー氏より

「この一年の間に、多くの国際的な企業がサービスデザインの付加価値を体感し、サービスデザインの分野は大きな飛躍をしました。企業のなかでサービスデザイン部門の意義は高まっており、組織は戦略的なレベルでサービスデザインを適用することのメリットを享受しています。オランダには、マーストリヒト大学、デルフト工科大学、その他国際的な組織をはじめとして、先駆的なサービスデザインの教育プログラムを備えた活気のあるサービスデザインのコミュニティが数多く存在しております。そも意味でもアムステルダムは、今年のSDGCの開催地として最も相応しい場所です。」

Service Design Award

カンファレンスでは、講演やワクショップに加えて、 2016年のService Design Award授賞式が開催され、3つの部門の受賞者が表される予定です。また、すべてのファイナリストの発表と展示があります。これらは、過去1の中で開発・実施された事例であり、サビスデザインプロジェクトを成功させるための優れた洞察を提供するものです。過去の受者には、乳癌患者の待ち時間90少させたオスロ大学病院の事例(「非/公共」が部門)が含まれています。前年の受者の詳細は、 www.service-design-award.comることができます

インフォメーション

1027日& 28日のチケットは、現在、http://service-design-conference.com/home/ で販売を始しています。

その他、サビスデザイン践を推進るために立されたコミュニティとして、「SDN Member’s Day」および「A Young Talent Day」である1026日に、2つのプレカンファレンスイベントを催します。

プレカンファレンスイベントのプログラムはじめしい情http://service-design-conference.com/home/ をご覧ください

 

Service Design Global Conference

アムステルダム市ウェステルガス・ファブリーク

カンファレンス:20161027日・28

プレカンファレンス: 20161026

www.service-design-conference.com

 

一般チケット: 会員=€710/非会員=€850

学生チケット:会員=€360/非会員=€425

プロフェッショナル会員パッケージ:一般チケット+プロフェッショナル会員(1年間有効)=€925

コーポレート会員パッケージ:一般チケット5名分+コーポレート会員(1年間有効)=€4,190

Related Headlines

SDN Chapter News Sherlock, LEGO e o Service Design

Sherlock, LEGO e o Service Design

Conheça dois elementos fundamentais para qualquer processo criativo de Service Design e comece sua jornada de experiências!

Continue reading
SDN Chapter News Service Design Award 2016 : soumettez vos projets français !

Service Design Award 2016 : soumettez vos projets français !

Nous voulons récompenser vos projets de Design de Service ! Le Service Design Network vous propose de vous inscrire dès maintenant. Votre dossier complet est à soumettre avant le 27 mai.

Continue reading
SDN Chapter News Official Chapter in Canada

Official Chapter in Canada

Over the last three months the Canadian Chapter of the Service Design Network has been hard at work: (1) putting in place the necessary infrastructure to administer the chapter, particularly challenging given the geographic span of Canada; (2) promoting the chapter and supporting local events; and (3) planning our first major multi-city initiative. What follows is a detailed accounting of each of these areas.

Continue reading
SDN Chapter News Impression Service Design Work Out: ‘Are We Worth It?’

Impression Service Design Work Out: ‘Are We Worth It?’

This Service Design Work Out session on Monday 26 oktober 2015 in Amsterdam was dedicated to the findings from the CRISP program.

Continue reading